四万十川百名花 No64 オドリコソウ

DSC_8716

 

 

 

 

 

典型的な里山の植物で、四万十川では四万十市具同~楠島~森沢にかけての中筋川流域だけに分布しているようです。開花時期、花の色から、「もう一つの桜」と言ってよく、観賞価値の高い植物です。埋め立てや掘削工事などの開発行為により、自生地が大変少なくなっています。

DSC_8726

 

 

 

コメントは受け付けていません。