四万十川百名花 No67 ヤマブキ

DSC_9283

 

 

 

 

 

四万十川では梼原町、津野町の石灰岩地だけに見られます。野生種は花が一重で、園芸種は八重で広く植栽されています。枝垂れるようになって咲き、それが幾重にもなる様は、まさに春の四万十川源流を代表する景観です。

 

DSC_9374

 

 

 

 

DSC_9286

 

 

 

 

 

 

コメントは受け付けていません。