四万十川百名花 No70 ヒメニラ

DSC_9672

 

 

 

 

DSC_9676

 

 

 

 

 

高知県では開発(石灰採掘)により、絶滅した植物。県境からわずか数百メートル離れたところに群生しているのは残念。近寄ると、ニラのような香りがします。花は5ミリにも満たないので小さくて目だちません。

 

 

 

 

 

コメントは受け付けていません。