四万十川百名花 No71 ヤマヤナギ

DSC_9874

 

 

 

 

 

四万十川では標高1000m以上の山地草原や岩石地に見られます。花は低地で見られるネコヤナギによく似ます。一見、地味ですが見る角度によっては木全体が黄色く見えて、はっとする美しさがあります。このことはやはり早春に咲くケクロモジ、アブラチャンなども同様です。

コメントは受け付けていません。