四万十川百名花 No74 マルバスミレ

DSC_0049

 

 

 

 

 

四万十川では標高の高い山地の林縁に見られます。花はオトメスミレに似ますが、本種は地上茎が無い、オトメは地上茎が有ります。スミレの仲間に全て共通する性質として多種との競合に弱く、常に人為的な大型植物の草刈り、樹木の間伐が欠かせません。

 

DSC_9849

 

 

 

 

DSC_9842

 

 

 

 

 

DSC_9723

コメントは受け付けていません。